9月のデコレーション

August 20, 2018

 まだまだ秋らしい感じはしてきませんが、もう少し涼しくなってほしいなという願いを込めて(?)今月は、お月見うさぎとコスモスを作りました。

つまみ細工の可憐なお花が、夜空に映えてきれいですね。

 

つまみ細工のおもしろいところは、ひとつひとつのパーツはとても単純な作りなのに、びっくりするほどいろいろなものが作れるところです。

今回のコスモスもうさぎも、基本の「丸つまみ」でできています。

 

うさぎの作り方を紹介しますね。まず体の部分です。

1、10cm角の正方形の生地の端2辺にボンドを塗り、

2、三角に折ります。

3、生地の端側の2辺にさらにボンドを塗り、

4 、写真のように折って、乾かしておきます。

 

次に、耳を作ります。

耳は白とピンクの生地を重ねています。

5、6cm角の白とピンクの生地を用意して、それぞれ三角形に折ります。

6、生地の端側の2辺だけにボンドを塗り、白とピンクを重ねます。

7、生地を折った側(三角形の長い辺)はボンドをつけていません。

8、生地の端側にボンドをつけて、2枚一緒に折ります。

 

 9、2枚重ねの丸つまみです。

10、このままだとうさぎの耳には大きいので、ボンドをつけている2辺を重ねるように三角に折り、高さを半分に切ってしまいます。

11、切った部分をボンドを塗って固めます。

12、細くて、高さが半分の丸つまみになりました。これを2つ作ります。

 

13、そろそろ体の部分が乾いたので、思い切ってくるっとひっくり返します。

14、内側では、ボンドを塗った辺同士が合わさるようになっています。

15、形を整えて、返した線の上あたりに耳を貼りつけます。

16、ビーズの目をつけて完成です!

 

 

体の部分の4と同じ形を8個作ってつなげるとお花ができます。

コスモスなので、花びらの端に切れ込みを入れてみました。

色々な色で作るとかわいいですね。みなさんもぜひ挑戦してみてください!

 

 

 

 

使用した生地:

 

75173 双糸使いオックスシャンブレー(無地2)

 

使用色:#013

 

 

 

 

 

 

VINTAGE10 ムラツイルセルビッジ

 

使用色:#002

Please reload

Archive

Please reload

Please reload

Please reload

Mon - Fri : 10am - 6pm

  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon

© 2002-2018  fabric - store. All Rights Reserved.

​兵庫県多可郡多可町八千代区仕出原681